はみがきの時間

ごはんを食べたらはみがきを忘れずに

そんなんじゃ、できることもできなくなるぜ

同じフロアにある隣の部署は人が続かない。

派遣さんも、紹介予定派遣さんも、契約社員も続かない。

一番短い子で1日、長い子でも半年。

原因はたった一つ、受け入れ側の人だ。

ツンツンしてて、圧が強く、責める。きっつい口調。

入って1週間やそこらの子にそこまで言わんでもいいのに。

「経験者だからできて当たり前」というスタンスなので基準が厳しいのです。

隣で聞いてる私も胃が痛くなる。もう1年くらいは人が来ては辞め、来ては辞めが続いている。

入れ替わり立ち替わりするのは教える方もしんどいだろうに・・・。

 

「そんな無駄なことに時間をかけないでください」

「やらなくていいです。やらなくていいです。やらなくていいです」(なぜ3回?)

とか平気で言っちゃうから空気が不穏になる。

びくびくして縮こまって本来ならできることでも力を発揮できなくなってしまう。

ツラくなってやめる。ループ。

書いてて気が付いたけどこれってパワハラぽいな。

 

このまえ辞めた捨て台詞が「彼氏できたから大丈夫です」の子も

最大の報復だったのかもしれない。あれが。ようわからんけども。

 

彼女は人が去っていくことについて決して自分のせいだとは思っていない。

「いつも誰かのせい」だ。

仕事ができない本人が悪い

体調不良になったせい

コロナのせい

経営者のせい

 

あなたのせいだよ。こんだけ人が辞めても気が付かないのかい?

彼女は他人を責めすぎる。誰も味方がいなくなっちゃうよ。

敵を作りすぎる。仕事はできるだけ超文句を言うのでたぶん煙たがられてる。

でもへそを曲げられては仕事が進まないのでみんなびくびくしながらもへーこら接しているように思う。

 

がんばっていること、彼女こそ他者に認められたい、評価されたいと思っていることを

知っているから、あまり非難する気が起きない。

ただの性格の悪い人であれば「ばっさり」なんだけど、

気分次第ではいい人だ。それもどーなの?

 

「新人が半年辞めなかったら」10万円進呈してはどうだろう?

今の業績をたたえて給与を上げてはどうだろう?

どうしたら彼女は穏やかになってくれるだろうか?

彼女ひとりに権力が集中しすぎてるんだよなー、だから忙しいんだよねー。

 

最終的に下克上しようにもわたしも一緒のPJには配属されたくないなー。

 

これ以上仕事をしないでくれ

いい頃合いです。会社から「今期の仕事はストップ!」と指示が出た。

思わず「ありがとうございます」といった。

やり切りたい姿勢を見せてはいたものの、現場のことを考えるともうやめたいのが本音だったのです。

根回しの甲斐あって、どこかの誰かが進言してくれたようです。

ありがたい。ひと、感謝。

「あと少しやらせてくれれば絶対目標値は達成できます!」と高らかに宣言したら

「もうやめて」と言われた。笑

ということで、来週になると私は来年度の仕事に取り掛かれるぞー。

コロナ後の新常識の中でどこまでやれるのでしょうか?

密を避け、マスクをして?

表情が見えるマスクを開発してほしいです。

おしゃれんぼーなマスクをして、テンションをぶち上げしたいです。

 

おわり

体調メモ

来た来た

めまい。

 

昨日は仕事を休んだ。

3月9日くらいぶりのめまいかな?

 

前回は恋人にさくっと治療してもらった。

今回もさくっと治療してくれた。

 

今日は不快感なしですっきりお仕事。

恋人への愛が止まらない。笑

感謝だ。

 

緊急事態宣言も解除されそうだし

そろそろ彼も旅立つ頃なので、長期で会えない間にまためまいが来たらどうしよう。

また1か月くらい共存しなければいけない。

 

健康でありたい。

簡単な方に流されることについて_もう一回考えるときは来る

グループ会社で同じような業務をしている人がいる。当たり前か。

そちらは会社規模も大きいのでお金も潤沢です。いいなー。

私たちの業務は毎年、成績を上げるために苦戦しているのだけど、今年はお金を使い簡単な方法を編み出したようだ。時代にはマッチしていると思うけどねーーー。

成果の質はどうなのだろうかと思う。水は低きに流れるものですから、お手軽な手法だとそれに見合ったものしか集まってこないような。

とりあえず、条件厳しいけど成績を上げたいから現場のことを考えずに仕事取ってくる営業さんのようだ。

指揮を執る人に信念がないと、5年後、誰もいないんじゃなかろうか?そうなったときにリカバリーするのはとても大変になるから。

私は成績だけを追いかけない。品質を問い続けようと思う。

 

仕事に関するメモ。

 

PMSのこと_排卵日周辺の不眠症状

最近の私の体についてのメモ帳。

2か月前、整理前にイライラが止まらず

術後の定期検診に行った際に漢方を処方してもらった。

で、イライラは襲ってこなくなった。

恋人に治療をしてもらったことで、生理痛もなかった。

 

しかし、今回、排卵日周辺で不眠が襲ってきた。

ベッドに入って2時間くらい眠れない。即寝のアシュラちゃんとして名高いわたしが!!!!

今は「排卵日だったからかな?」と思えるけど、渦中にいるときは

原因不明の不眠症状に本当に落ち込んだ。

「仕事の本気度が足りずに疲れてないからだ」とか自分を責めた。

諦めて1時とか2時までゴロゴロしてやり過ごした。

 

以前は排卵日周辺には「全裸でないと眠れない」という不思議な習性があったのだけど、それも治ってきていたのに・・・パワーアップして戻ってきたかんじですね。

来月もこの症状があるのでしょうか?

 

忘れないようにメモメモです。

リモート飲み会のこと

コロコロナの影響で

生飲み会がない。懇親の手段として出てきたのはリモート飲み会。

 

現在3回ほど参加。毎回2時間、15人程度。

使っているのはZOOM。

 

★いいところ

時間がきたらスパッと終了できる

自分の好きなものだけでおつまみを構成できる

(ダイエット中でも罪悪感少なく参加。みんなが何を食べてるか見えないし)

終わった瞬間に自宅

気兼ねなくトイレに行ける(混む心配をしなくてよい)

途中でノンアルを飲める

すぐにお風呂に入れる

お金がかからない

 

★わるいところ

準備が面倒くさい

片付けが面倒くさい

話すタイミングを間違うと自分の言葉が宙に浮く

 

割と楽しく参加していますが、やっぱり外食したいなー。

 

 

 

マスクのこと

コロコロナでここ2か月くらいは外ではマスクをつけっぱなしの状態。

普通に仕事しているので職場ではずっとつけてる。

毎日9時間以上付けてることになるのね。

 

他人のため、自分のため、心の保険。

 

さて、忘れないように。

マスク着用の弊害

マスクをずらすのが面倒なので、水分の摂取量が落ちている。

他人に見られている緊張感がないので顔がたるむ。

耳をゴムでひっぱられているので顔がたるむ。

口元も緩んでいるのか、寝るときによだれが出るようになった。

 

マスクが品薄だったことは不織布のマスクを洗って、漂白して使っていたが

口廻りに吹き出物ができた。やっぱ不潔だったのか?

いまは毎日取り換えているのでそんなことナシ。

 

いいところ

お化粧が薄くなった。

下地と鼻から上にファンデーション。

チークなし。アイメイクもなし。口紅もなし。眉毛だけきりりと描く。

(どうせ見えないし、マスク汚れちゃうし精神)

メイク落としが楽になり、結果、肌の調子も最近少しいいかも。

 

 

息苦しいので、早くマスクなし生活したいなー。

そういう日はくるのかなー?

もう来ないかもね。