はみがきの時間

ごはんを食べたらはみがきを忘れずに

88日ぶり。馴染めてきている。

2024年6月11日(火)

私は相変わらず札幌を恋しいと思いながら東京で暮らしている。

掘りたてのタケノコをくれる人。一緒にビールを飲んでくれる人。

一人でいることも楽しい。

仕事のもやもやを言語化するのは難しいけど、できたときのすっきり感が好きなので

今後とも、もやもやする気持ちと向き合っていこうと思う。

幸せだなぁと思うこともあるし、ふーーーって溜息しか出ないこともあるけど、他人を尊重して生きていきたい。仕事をしていきたいなぁと思う。

バカっぽい声だと、バカだと思われるので気を付けよう。最近は曜日感覚が消失して、スケジュールの把握もできない。管理の方法考えなきゃなぁ。やっぱ紙の手帳に戻ろうかな。ほぼ日手帳とか????

 

ゆっくりお風呂に使って、じゃぶじゃぶするのか好きです。さて、今宵も。

 

 

41日ぶり。楽しめてる。

2024年3月15日

前回の日記からなんと41日ぶり。仕事の忙しさが転勤前とは比較にならないねぇ。笑

でもま、無駄なことをたくさんたくさんやらされている自覚があるので早く自分が主導権取って仕事したい。あと少しの辛抱だね。

三泊四日で札幌に帰ったりもした。キュン氏とはもう終わりにした。いきなりなんかもういいやーーーーーーって手放した。こんなに簡単だったんだな。要は気持ちの問題なだけ。そりゃそうだ。笑

いきなりのことに、向こうは意味が分からないだろうし、薄情だと思っているかもしれないん。でもお互いに大人だし、誰かにこの気持ちや状況を話すことはない。もし偶然会ったとしても「ひさしぶりー」てな感じでお互いに演じるのでしょう。

この先、縁があればどうにかなるのでしょう。

どうであっても全部人生で運命。受け入れる。抗わない。楽しみな人生。

先日はSちゃんが東京に来てくれていたので二人で縁結び神社の「赤坂氷川神社」に行った。「自分らしくいる」ことを誓った。恋みくじにはいいことが全然書いてなくて笑った。

そうやって手放したり、誓ったりするとそこに新しい出会いが入ってきた。新しいというか、なんというか…。ときめきとまではいかないけれど。たまにはああいうのもいいもんだ。

朝の満員電車に嫌気がさすこともあるけれど、仕事も生活もすこぶるヘルシーなので幸せ。東京来てからのどん底で苦しい気持ちは受け入れてもう全部消化できた気がするのであとはもっと幸せになるだけだなーーーーー。私を認識してくれるクラフトビール屋さんも2軒あるし、友達がやっているお店もおいしいし、学生時代の友人と会ったりもできているし、どんどん人の輪を広げていこうと思う。その先に楽しみが広がってるに決まってるのさ。

仕事の人間関係はまじで難しいけどねぇ。うふふーーー。言いたいこといっぱいだけど、たぶんこれが東京仕様の人間関係、ヒエラルキーで付き合い方なのでしょう。

浮いてるの、私会社で明らかに浮いた存在なの。つら。

だがそれがいい。笑

68日ぶりです。生きてる。

最後の日記が2023年11月26日。

約10週間ぶりだ。すごくすごくすごくいろんなことがあったけど、まだ10週間しか経ってないのか!!!

東京に住んで新しい職場で働き始めて1か月。暮らし、通勤、仕事。やっとやっと慣れた感じ。先週までは毎日、札幌が恋しくて泣いてたし、滞在時間22時間で突然札幌に遊びに行ったりもした。サプライズ登場に「もうギブアップか!」とか言いながらみんな嬉しそうだった。

東京の生活は だいぶん苦しかったけど、なんとか。今朝は電車の中で「毎日楽しいなー」って思えたのでよかった。幸せ。

 

日記を書いてなかった時のトピックス。

会社がマジでサプライズの送別会を開いてくれて、社員の2分の1が集まってくれた。

よく行くバーでカウンターの中に立って自分の友人をもてなす会をした。泣いた。

毎日泣いた。

東京に来てからも毎日泣いた。

キュン氏とは札幌の最後の日は一緒に過ごしたけど、結局お互いに決定的な言葉を言わず…。先週は帰省のついでに会いに来てくれた。相変わらず膠着状態。

 

でもまぁ、いろいろ。

 

人生が酒場を中心に回ってる

酒、酒、酒。転勤に伴う様々な別れに動揺する日々。全編を通して最低な人間性をお許しください。

▶11/21(火) わっせわっせとお仕事。

 

▶11/22(水) 仕事中に、引っ越しの日を決めて、不動産屋さんに退去の連絡。札幌ラストデーは12/22になりました。夜は24歳女子とご飯。しっかりしてそうなのに二人とも途中で記憶がない部分が…。行きつけのバーで私の送別会をしてくれることになった。キュン氏とも会う。先日、避けられた件を問うと「おさわり系おじさんと飲んでいたから魔の手から守るため」との返事。まぁいい許そう。この日はゴムがなかったので添い寝だけ。(赤裸々か…笑)やんなくても、結局は一緒に過ごすんだなぁ。本当によくわからない関係の様相を呈してきた。

 

▶11/23(木) キュン氏のお仕事時間に合わせて出立し帰宅。お昼に24歳女子と待ち合わせしてスープカレー屋さんに。迷彩柄のピッタリ系パンツをはいていたら、お店に集う知り合いに「エロアーミー」というあだ名をつけられる。語彙力が中学生。バカっぽさに笑えて、怒る気にもならない。家に帰ってお昼寝して、夜からお出掛け。

行きつけの焼き鳥屋さんに別れのあいさつに行き、よく行くパブにもごあいさつに。偶然、仲良しおじさんに出会う。そのまま、二人でいつものバーに行く。しばらくするとキュン氏が部下氏とやってきた。仲良しおじさんが前回同様「キュン氏と阿修羅ちゃん付き合えばいいじゃない」と言い、部下氏は「キュン氏は阿修羅ちゃんのことを好きですよ」と言う。私は心の中で「もうやってんだけどね」とつぶやく。キュン氏は明日のお仕事開始時間が早そうだったのでこの日はおうちへは行かないようにした。偶然と私からのアクションでしか二人の時間を作れない。これだからイケメンは困る。モテる男は余裕がありすぎるのだ。

このまま私は札幌を離れちゃうんだよ、いいの?まぁ、いいんだろうな。ああ、愛を感じたい。
家に帰るとキュン氏からベッドメイキングに関する感謝のLINEが来ていた。朝、キュン氏がシャワーを浴びている間にベッドを整えたんだけど…いま、気が付いたんかい!笑

すさんだ生活を送ってらっしゃるようで、えらく感動しておられた。よかったよかった。小さな幸せだけど、整えられたお布団に入るってうれしいもんね。ちなみにいつもはベッドの中からバイバイされるのでベッドメイクの余地はない。

 

▶11/24(金) 有給休暇 夜にSちゃんの推しのイケメンのお店に行った。11月末に退職して遠くの土地に行くそうだ。このイケメンが私に「エロアーミー」というあだ名をつけた人。ちょこちょこお話してさようならの挨拶。最後に「エロチャイナ」というあだ名を拝命した。笑 なんでもかんでも「エロ」かい。

Sちゃんと行きつけのバル(?)に移動して再び飲酒。ワンナイさんと出会って少しだけ二人きりで飲む。この人は私に対して割り切りまくった感情で接してくるんだけど、積極性とか愛とか性を感じるのでよい。割り切りまくってるのはお互い様だしね。

 

▶11/25(土) 仲良し5人組で送別会をしてくれた。昼からジンギスカン食べてテレビ塔に登ってクリスマスイルミネーションを見て、プリクラ撮って、大好きなクラフトビール屋さんに行ってから帰った。幸せな夜。女子的夜。いい日。

 

▶11/26(日) 夜はワンナイさんと投資家さんと3人で超素敵なトラットリアでご飯。ワンナイさんとスタバで待ち合わせ。男性とカフェで待ち合わせという行為にドキドキした。待ち合わせっていいよね!

トラットリアはご飯もワインもおいしくてさーーーー。満足!!! 2次会は全員の行きつけのパブで店主夫妻とお話しながらクラフトビールを楽しんだ。その後、ワンナイさんと2時間だけの共同作業。2年ぶりくらいですね。キュン氏と心を通じ合えないモヤモヤをぶつけてしまったかもしれない。

これでもう本当に最後だね、さようなら。という言葉を交わして別れた。

 

 

 

 

 

 

ぽつぽつと思い出す日々

▶11/12(日) 家でボケ――と過ごす。一人。

 

▶11/13(月) 本社勤務の友人ご夫妻が遊びに来ていたのでラムしゃぶを食べに行く。夫の浮気を疑う言動がすごい。心の中で「あなたのご主人はモテないから大丈夫ですよ」と唱える。奥さんが女性二人きりで飲みに行くのが心配だと言うので「ごめん、この前 旦那さんと二人で飲んだよー」と言ったら「阿修羅ちゃんは(旦那にとってそういう対象じゃないから)大丈夫!(怖いのは若い子なので)」と言われた。ひど。笑

キュン氏に偶然出会う。東京の私の新居は彼の地元らしい。偶然だね。遊びに来てね。この日はキスだけでさようなら。さみしい。

 

▶11/14(火) 面談デー やや疲れる

 

▶11/15(水) 面談と社内会議デー

 

▶11/16(木) 面談と後任の歓迎会。先日作った横断幕が活躍した日。皆さんが楽しそうで私も幸せ。偶然キュン氏に出会う。この日は酔っぱらってたみたいで超素直な男になっていた。あー、かわいい。もっと早く出会いたかったね。という定番のセリフをつぶやき合う。私たちはお互いにフリーではあるけど、転勤で遠恋決定のタイミングで付き合うのは難しいよね。

私からの愛をたくさん注いでセックスをした。「私が東京に行ったら週一で会いに来て」とおねだり。ま、覚えてないだろうけどね。

 

▶11/17(金) 面談なしデー 朝一で新居の契約金を振り込む。からの午後はオンラインで契約。1830に退勤して20時には寝る。

 

▶11/18(土) Sちゃんと落語会。よく参加している落語家さんの会だったので、会場にいる私たちに気が付いたようで高座からいじられた。覚えていてくれてうれしいな。笑 その後は一人で行きつけのお店のパーティーに。ふんわりと音楽に揺られて過ごした。友達のDJタイム終了後に退散。楽しかった。

その後も一人で飲んでいるとキュン氏に避けられる事態が起こる。笑 そうくるかーーー、本当に意味が分からなくてびっくりしたけど、彼には彼の理屈があるんだろう。さみしいけど大人ですもの。こういうのは誰も悪くありません(てか、客観的に見ると私が悪いかもしれん)。事態を静観して心地の良い場所に生還したい。とっても好きなんだけどな。ちぇっ。

 

▶11/19(日) 午前中に香水を受け取って、午後からは3時間半のバリニーズマッサージ。帰りにドすっぴんでビアバーに寄る。行きつけのビアバーの店長さんと私のサヨナラパーティについて話し合う。ジンギスカン大会だってーー。たのしみ。うれぴ。話を終えて帰宅。ドすっぴんで乗った地下鉄で会社の若手に出会う。どんな偶然??ぎゃーーーー。家に帰り、21時過ぎには就寝。いい日。

 

▶11/20(月) お局氏のおばさんムーブに辟易。転勤先の仕事を12月からやらなきゃいけないことが判明し、文明の進歩を恨む。オンラインめーー。キュン氏の事とか仕事とかモヤモヤしちゃう。かわいい服が欲しいモード。帰りにZARAに寄るも収穫なし。ここ1週間ほど全く冷蔵庫内の食材が動いてなかったので、もりもり野菜を焼いて食べた。玉ねぎ1個、白菜8分の1、えのき1株、山芋15㎝。いいご飯だわ。

物を捨てるモードに突入して、夏ぶとんやらをどかどか捨てた。早いところいろんなことをどうにかしなくては…。焦る。



絶対 私のこと好きやろ?

少しだけ、仕事が落ち着いてきた。

▶11/10(金)

早朝会議。この日は来週から始まる面談の準備、書類の確認などを実施。中でも一番楽しかった仕事は来週の歓迎会のための横断幕を作ったこと。こういう作業が好き。誰かの心がちょっとうれしくなるようなことをするのが好き。予約しているお店に掲示許可をもらう。知人のお店なので、すんなりとOKもらえた。「阿修羅ちゃん、自分の送別会を自分を企画してるのかと思って哀れになったよ…よかった、後任の歓迎会で…」というお言葉をいただいた。でもま、自分で自分の送別会をするのも嫌じゃないよ。結婚披露宴みたいなものだよね?

終業後にクラフトビール屋さんの友人Mさんに頂き物のおすそ分けに行った。そのままSちゃんも合流。久しぶりに3人で飲んだ。私がいまキュンときている男子【恋の始まりが秒で粉砕した人】(仮名:キュンさん)の話になる。

 

ashuranran.hatenablog.com

 

Mさんは Sちゃんとキュンさんをくっつけようと考えたみたいでSちゃんも乗り気。私は正直に「私、彼のこと 好みだから、そういうの嫉妬しちゃう」と申し出た。でもま、そうなったらそうなったでそれもまた運命だもんね。私はいなくなる人間なのだ。邪魔する権利はないよね。なんだかんだと楽しく飲んだ。

Sちゃんと別れて、Mさんと寄った行きつけのバーでキュンさんに偶然出会った。21日ぶりである(数えてる私キモイw)

Mさんが「阿修羅ちゃんがキュンさんのこと好み!って言ってたよ」と暴露し「お似合いだから付き合えばー?」とけしかける。「あと2か月しか札幌にいない人と付き合ってどうするんですか」ともらい事故で振られる。笑 

でもそのあと、呑んでるときに「今日は仕事中に阿修羅ちゃんのこと考えてたよー」とか、私の左腕しか映ってない誰かのインスタを見て「これ、阿修羅ちゃんだよねー?」(マジでなんでわかる?)とか。絶対私のこと好きやろー?と感じるような言葉を繰り出してくる。でも確信がもてない。よく考えたら、そもそもの始まりは彼からのアクションだったはずなんだけど。一筋縄じゃいかなくて不安になる。モテる男は怖いなぁ。

3人で深夜3時にお店を出て、てくてく帰る。二人きりになった。最終的な意思を確認して彼の部屋を向かう。私は「すごーく会いたかったよ」と言ってキスをした。「全然そんな感じ見せないくせに」と言われる。それはお互い様で私たちは自分から「会いたい」とは言わない。二人のLINEは膠着状態。偶然の出会いを待つのだ。こうやって、すでに何回か関係を持っている。お店の治安とお互いのキャラを守るために絶対に秘密。「平常運転、追わない。手を出さない」とか言いながら全然我慢してない。大人なのにね。でも大人だからバレてない自信もある。

たまに会って、二人になってたくさん話して、二人でしかできないことをしてる。一緒に寝てるのに「いま、阿修羅ちゃんの夢を見てた」って言うかわいいひと。絶対私のこと好きやろ?

いつも「ありがとう、またね」と言ってキスをして彼の部屋を出るけれども次の約束はしない。ああ、絶望的に未来がない事をしている。

私は彼への近づき方を間違ったし、受け入れ方も間違ったんだな。悲しいけど、これしかない。平常心を装って腹を探り合うのだ。むなしいぜ、大人。

 

プレイバック東京、プレイバック日常

自分の気持ちと向き合う。今の感情ってなんなんだろう?と考えると「むなしい」という言葉一番しっくりきた、11月9日、木曜日の阿修羅ちゃんでっす。

 

【プレイバック東京】

▶11/1(水) 家探しに東京へ。荻窪。内見時に大家さんに「ストーカーに気を付けてくださいね、それ以上美しくならないようにね」と言われる。この人がうちのカギを持っているの?と考えるとなんか怖い。

夜はビアバーの落語会に。同郷の落語家さんだった。話が盛り上がる。

▶11/2(木) 家探し中野編 惨敗。笑 まじもーへこむ。

夜はプロレス友人のMちゃん、Yちゃんと神楽坂の焼き鳥屋さんでご飯。厳か。

▶11/3(金) 家探し最終日 北千住へ。

新築の物件。もう疲れたからここにしよう。日暮里駅のホームで涙。さみしくてつらい。成田から札幌へ帰る。

 

【プレイバック日常】

▶11/4(土) ぼーっとする。我が家がマジで一番。泣

▶11/5(日) 仕事。イベントに出展。頑張った。仕事後に友人Tとご飯。「阿修羅ちゃんの気遣いはあと一歩足りないね!」と言われる。なんやそれ…むなしい。

▶11/6(月) 仕事。相方のテンションの高さに萎える。引継ぎ中だから当たり前なのだけど、ずっと後を付いてくる。笑。静かに働きたい。友人Tと「鍋でもするかー」と話していたのですけど、鍋を作る気力がなくキーマカレーを出したら「ほらね、やっぱり鍋する気力ないと思ってたんだよね」と言われる。そしたら、一日中ゴロゴロしてたあなたがやればいいやんけー。と思う‥‥一人にしてほしいです。

▶11/7(火) 仕事。会合の受付に駆り出される。疲れた。友人につかれている旨をLINEで伝えると「元気付けにいこうか?」と‥‥一昨日、昨日と私にデリカシーない態度とったのに?笑 どの口が?笑 自分の存在が私を元気付けられると思っていることに驚愕。今のところ疲労感の素でしかないない。だいぶん口が悪いけど許して。

▶11/8(水) 仕事。1日中講義をする。疲れた。行きつけのバーで一人呑み。知人が金曜日にプロポーズをするそうで、その話で盛り上がる。めでたい!祝福!はもちろん大前提なのですが、疲労感でしょうか?価値観の相違でしょうか?全然話が面白くなくて、2130に退散。でも素直に恋する気持ちがうらやましいと思いました。私もときめきたいです。でもそれは違うと知っている。

▶11/9(木) 仕事。もう人に会いたくない。外に出すエネルギーが枯渇してきた。

幸い、相方は休みなのでスーパー陽パワーを浴びなくて済む。笑 最近張り合ってきているのも地味にめんどくさい。手柄はあと2か月もすればすべて君の物だから落ち着いてほしい。某社の営業さんの仕事ぶり(ミス連発、雑などなどなどなど。怒)が目に余るので、やんわりと威嚇したメールを送る。「私たちもこの事業に真摯に向き合っておりますので申し訳ございませんが、ご協力ください」的な。伝わるか伝わらないかの微妙なラインを攻める。

 

もうなんとなく愚痴しかでない口になってるので、どうにかこうにか自分を立て直そう。自分の機嫌は自分で取るのが大人だよね。