はみがきの時間

ごはんを食べたらはみがきを忘れずに

本日も一日が早いね

本日もあっという間に一日が過ぎた。うんうん、充実。

ホヤが食べたい気分。売ってあるかなー?帰りにスーパーによってみよう。

明日は燃やせるゴミの日だから思う存分生ものを堪能できるなー。チャンス!

でもま、なかったら欲張らずにおうちにあるもので済まそう。

ビールだけは譲らないけどね。

昨日は雑穀を炊いたので、今日キノコをたっぷり入れて、かさ増ししたオムライスでもいいかもーーー。

付け合せはキャベツのコールスローに野菜スープ(豆乳仕立て)

むむむ、納豆もあるぞ!納豆オムレツという手もあるし、さば缶と納豆のパスタという手も・・・。あ、もやしもあるぞ。

ヘルシーに済まそう。できれば炭水化物はナシの方向で(ビールは除く。笑)

 

ごはんのことを考えているときって幸せだなーー。

 

 

 

いかサラダとハイヒール

やっとやっと決算予算が承認をもらえたよーー。3日間も苦しんだ。けど、解放。

最近、スニーカーばかり愛用していたら足首にしまりがなくなってきた。キュっとしてない。なので、久しぶりにヒールをはいて出勤。2日で足首がキュッとなった。どっかの筋肉を使ってなかったんだと実感。

もうね、そりゃね結構根性入れて歩かないといけないからきっついけど、頑張るの。お気に入りのハイヒールを履いて、お気に入りの傘を小物のように持って、地下歩行空間はランウェイだぜって気持ちで歩くのです。そりゃきっついけどね。何回も言うな。笑

というわけで美しくいたいの。自分のために。美しい振る舞いをしたいの。自分のために。

男にモテるためじゃないよ。それは付加価値。モテたらラッキーだし美人だからモテるとも限らないし、わたしめっちゃ男性に失礼なこと言われがちだし。なんか下に見られるんだろうなーーー。いい年して一人身だからですか?そういう条件の女は見下していいよって男性(特にじいさん)は思ってるのかしら?軽口をたたくことで親しげな俺を演出してるのかしら?いらんわーーーーー。時代遅れだよ。

と、いま怒ったところで仕方ないね。その時にちゃんと言わんといけんとですよ。

毅然とした態度で。「なんなの、あんた?ほんと失礼ですよね?」と。

そういえば、お手頃価格で刺身用のいかを2杯とキャベツを手に入れたので、瀧波ユカリさんがツイートしている、いかサラダを作ろうと思います。

ゆっくりゆっくりの週末を。

思ったまんまのことを書いてみよう。

わたしは基本的になんも考えてない。

貯金ないな、彼氏いないな、とかは「現実」としては受け止めているけど、悩んではいない。受け止めているので対処はしていく方針。

愛は人からもらうものじゃなくて自分の中からあふれてくるものだと考えているけど、最近は枯渇気味。あふれないな。溺れたい。

バシバシとアンテナを張って敏感になるのが怖い。記憶はあるのに証拠が出ないことや確信が得られないことがあると「世界が誰かに作り替えられてるんじゃ」なんて思う。

涼宮ハルヒっぽいな。

本当は変わってないのに変わったと思い込まされてることもあるのかもしれない。

確かめたいことは現地に行くしかないな。おわり

 

いろいろが終わる時

ひとつ、噂を耳にした。もうすぐ終わるって話。元恋人のお店の女性スタッフが辞めるって話。

別れて半年以上経つし彼らとは今は接点はないんだけど、この噂話を耳にして「心の整理がついた」。

わたしは彼と付き合ってる間、彼女には本当につらい思いをさせられた。簡単に言うといじわる。笑

心をえぐられるいじわる。笑 今だって、思い出すと腹が立つ。いじわるの原因は「わたしが彼と付き合っていることが気に入らない」というもの。「彼と付き合ってるから、あしゅらちゃんの事、嫌い」だったのでしょう。もとは友人関係だったのに。つーーか人の気持ちは止められないでしょう?両想いだったんだから仕方ないじゃん?遅れてきた思春期だったのかな?

もしかしたら無意識にやってたのかもな。でも嫌なものは嫌だ。笑 そんないじわるをされるいわれはない。

 

どういう経緯でお辞めになるのかは存じ上げません。元恋人と(念願の!笑)恋愛関係になったからとか他の方と結婚するからとか、別のお仕事をするからとか…。

なんにしても彼女がなにか答えを出してゴールしたのだから、これから彼女がわたしの事を思い出したりすることはないのです。わたしへの「悪感情」を手放してくれてどうもありがとう。

どういう理由にしてもやっとやっと全部が終わる気がする。不快で悲しかったことからの解放。

人の心に振り回されてバカみたいだとは思うけど。わたしはそういう女です。バンザイ!

 

まだ ふわふわしとる

帰省ハイが止まらない。愛をばらまきたいっすーー。笑

今日も中途新人ちゃんは悲しい顔をして仕事している。 助けてあげたいけど私ができるのは明るく振る舞うことだけである。自律的に仕事をしない、同じ失敗を何回もする、自分でトライすることなく何でも人に聞いてくる。まぁ、そういう人です。これを一手に引き受けている人はつらいだろう。とは思う。なにが得意なのかなーー?体を動かす

これが真っ新の新卒新人だったらもう少し対応も違うのかもしれないけどね。 中途はある程度の「スキル」を求められるわけですし・・・。 中途採用にも育成プランを立てて「最初から育てる」意識でやらないといけないんだろうね。

意味わかんない!のはわたしが昭和だから??

でもそれが今の時代のかたち。

取り残されないように順応しなきゃね。そういう世界にしたのは自分たち大人なわけだし。このままどんどん、ゆるくて甘い世界になりそうで怖いねーーー。でも自分達のせいだねーー。

わたしは中途新人ちゃんを見守るのです。

自分の修行と勉強を兼ねて。うん。次のスタッフを上手に育てるために。あれ、なんだかとんでもない焦燥感。笑

あせるー。あせばむー。ホルモンバランス!

 

ふんわり舞い戻る

ふんわり、ふんわりしながら北海道に戻ってきた。

ああ、今の子も辞めちゃいそうだな。今はつらくても、ここにいて成長して、幸せになれる自信があるんだったら続けた方がいいと思うけど、苦しい日々が続いてびくびくするようだったら辞めた方がいい。幸せに仕事ができる道を選んでほしいです。

このトゲトゲの中で仕事をするのはちょっとツラい。私がトゲトゲされてるわけではないけどね。空気が重い。仕事も重いのに。あはは。つーーか、なんであんな言い方になってしまうのか?わからんでもないが、これじゃ誰も定着しないよーー。頑張って指導しても「定着」しなくちゃクラッシャーのレッテルを貼られるのは自分自身なのです。とっても損な役回りだと思う。

 

せっかく、故郷から愛を持って帰ってきたのでわたしは振りまくこととする。消耗してたけどもうすっかり元気。しばらくは仕事以外で人に会わないようにして温存しようぞ。

★最近の因果応報★

1.新聞社で困っていたら、ダンディおじさんに案内してもらった。

2.飛行機で荷物を降ろしてもらった。

3.ポストの中に素敵なプレゼント(ピアス)が入ってた。

4.今日は職場のおじさんにランチをごちそうになった。

5.いままで交流したことない会社の人とも顔見知りになれた。

6.いままで評価してなかった若手がとってもいい働きをしてくれた。

いいこといいこと。たくさんいいこと。

 

疲れることもあるし、疲れる人もいるけどまぁ90%は幸せですね。

ナチュラルに横柄

多分生まれつき尊大な性格なのだろう。私生活がナチュラルに横柄な人がいる。ちなみに仕事ではそんなでもないんだけど、ちょっと気を抜くと態度に品がなくなる。そういうのお客さんに見せちゃいけないよね。東京から来た人、それでやってけたのかい?太鼓持ちは上手なのかな。

あとね、おいしいとこどりだしなー。だめだよー。人の意見をパクってさも自分が考えたように社長に進言するのは。はっはっはっ。こんなやつが昇進しているうちの会社は終わってるな。おわり。