はみがきの時間

ごはんを食べたらはみがきを忘れずに

胸の小箱

近頃のわたしは
食への執着心が薄れてきたようです。

いいのか、悪いのか。

いままで通り
美味しいものも
場所も大好きなのですが
お昼もこんなんで
ちゃらへっちゃら
f:id:ashuranran:20151207223235j:image

でもパワースポットは健在。
f:id:ashuranran:20151207222631j:image

f:id:ashuranran:20151207222703j:image

f:id:ashuranran:20151207222715j:image

日付けを入れ始めましたよ。笑
ちなみに今日は定休日だったので
おとなしく帰宅してます。

やはり働き出したことが
大きいのだと思いますが
他のことにも目を向けて
幸せを探せるようになりました。

雪がきれいだなー
朝から余裕があるっていいなー
ドラマや本が面白いなー
あの人優しいなー
お風呂温かいなー
両親に感謝だなー なんて
胸の小箱には幸せが入っています。

とかいいながら
今日は同期とお好み焼き。
f:id:ashuranran:20151207223017j:image
やはりお好み焼きは男子が焼くものだ!
甘やかしてくれてありがとう。
わたしはビールを呑みます。

今日は篠原涼子について
彼は熱く語っていました。
「10歳以上、歳上だけど余裕で抱けるー」とか言ってましたが
「いやいや、篠原涼子はあなたに抱かれたくないさ」と思ったことは胸の小箱にしまいますね。


軽くご飯を食べてから
新しい部屋の契約に行きました。

初めてひとりでこういうことした。笑
そろそろ引っ越し準備です。

ルパ〔家主〕との関係もいろいろ考えるところですが…。

働きだしてからはお互い協力しながらいい感じに暮らしています。
期間限定だからでしょうか。
終わりがあるからですよね。

いまはルパに感謝ばかり。
忘れてました、こんな基本的な気持ち。
いたわる気持ち、忘れてました。

一生懸命働いているルパに対して
わたしは思いやりを忘れてました。

本当はすごく魅力的な人だから
愛してたのに忘れてました。
いいところたくさんあるから
ルパはきっと幸せになると思います。

もう私たちが戻ることは
絶対にありませんが
憎いままで終わらなくてよかった。

期間限定だからいいのです。
あと少しだからいいのです。

最近、北国に来てからのこの数カ月のわたしはすごくダメな人間になってたなーとしみじみ思います。
恥ずかしくて申し訳ない気持ちは
胸の小箱にしまおう。
出直し総選挙。

不安と孤独で見失ってたな。
本来のわたしを取り戻して
もっと笑顔で生きようーっと。


そして明日は火曜日なのにお休み!
本格的にシフト勤務になったので
平日休みが始まりました。
うれしー。平日は便利だ!

お休みがこんなにうれしいことにも感謝だなぁ。

ブーツに滑り止めを貼ってもらいに行く
洗濯物をたたむ
ガムテープを買う
火災保険の申し込みをする
親に連絡する
洗い物をする
料理をする
ゆっくりお風呂に入る
瞑想する

これだけやれれば
満足のお休みだなー。

ま、いまやれることもありますが
今夜はアロマを焚いて寝よーーーう。





広告を非表示にする